30歳を過ぎたころから目元の笑い時わが目立つようになってきました。

昔からよく笑うねと言われ小学校では「笑顔がすてきで賞」をもらったくらいよく笑う子でしたがそれゆえに30歳を過ぎたころから目元の笑い時わが目立つようになってきました。今はマスク生活で肌が出ている部分は少ないですが目元はどうしても隠せないので、目元の笑いじわに入り込んだファンでがくっきり目立つようになってきて衝撃でした。

1、肌トラブルの対策と言えば水分補給とよく言われるのでとにかく保湿しました。オールインワンのパックを使用していますが目元までカバーできるサイズではないので顔面が終わった後に目元ぎりぎりまで乗せて再度時間を置いています。
2、そのあとはパックを折りたたんでパッティング。
3、その後にネットで検索し最も目元のしわに効くと口コミの高かったアイクリームを塗布しています。

オールインワンパックはサボリーノの夜用を使用しています。単価もそこまで高くないですし薬局で手軽に変えます。私がもともとデパコスなどの高価なスキンケア商品が肌に合わないのと化粧水や乳液など使い分けることも億劫になるくらいのめんどくさがりだったのでそれが一枚で済んでしまうのはとても便利でした。特に肌が荒れることもなくしようかっはもっちりつるつるです。アイクリームはSISEIDOのリンクルクリームを使用しています。まだ使用し始めて1ヶ月くらいなのでしわが完全になくなったわけではないですが保湿効果もあるのでかさつくことやファンでが浮き出ることはなくなりました。目元以外にも使えるので頬あたりにも使用していますがトーンアップした気もします。